カピバラくんの競馬予想

皆さんこんにちは!カピバラといいます。このサイトでは中央競馬の追い切りや予想を独自のやり方で見ていきます!私と一緒にプラス収支を目指していきましょう!!

【穴馬を探せ!】弥生賞2019の最終追い切りの評価

f:id:takaharayuuki7:20190125182407p:plain

 

はじめに

皆さんこんにちは!カピバラです。

今回は弥生賞の記事になります!

このレースに注目している方も多いのではないでしょうか~

ここでバシッと的中させて皆様の役に立てればと思っています!

ではまず外厩情報から~

 

 

外厩情報

ノーザンファームしがらき

カントル、シュヴァルツリーゼ

吉澤S

ヴァンケドミンゴ

西山牧場

ニシノデイジー

大山ヒルズ

ブレイキングドーン

 

最終追い切りの評価

・ヴァンケドミンゴ

栗東CW良 85.9-68.2-53.0-38.8-12.1

最後しっかり体を動かして併走馬を放す動きをしていました。

追い切りではいつも良く走る馬なので過大評価はできませんが、しっかり走れているので状態面は良いと思います。

 

・カントル

栗東CW良 83.9-68.0-52.6-38.9-12.1

強めに追われてからのぐんっと伸びる動きを披露していました。

若干鈍くも感じましたが、スピードに乗ると良く走れていたのでその点は特に問題ないといえるでしょう。

今回中山初ですが、その点をどう捉えるか。

2000mは良さそうです。

 

・サトノラディウス

美浦南W良 69.5-53.9-38.9-12.5

楽に併走馬に先着できていました。

いつも以上に気持ちが乗っているように見えました。

コース・距離適性もあるので面白い一頭ではないでしょうか。

 

・シュヴァルツリーゼ

美浦南W良 69.8-54.0-39.6-13.6

やはり集中力がない馬ですね笑

そこそこ強い馬だとは思うのですが、今はまだ買い時ではないように思います。

馬が成長し、精神面がもっと強くなれば買い時が来るはず(?)

 

・ニシノデイジー

美浦南W良 68.8-53.0-37.9-12.7

気持ちが乗っており、楽な手ごたえで馬がのびのび走っていました。

前走以上に調子が良さそうだし、期待していいと思っています。

 

・ブレイキングドーン

栗東CW良 81.0-65.7-51.7-38.4-12.8

いつも通り走れていました。

一週間前追い切りではいまいちな走りだったんですが、その点最終追い切りでは少し良く見えました。

いつも追い切りで良く走る馬なので過剰評価はできませんが、特に問題はないでしょう。

まあ若干?物足りないかなって印象です…

 

・メイショウテンゲン

栗東CW良 82.0-66.6-51.9-38.5-12.3

まずまずの動きでした。

いつも通りのタイムは出ているので、問題はなさそうに感じます。

2000mは少し長いような気もしますね。

今回初の中山コースでもあるので少し不安材料多めかなと思っています。

 

・ラストドラフト

美浦南W良 65.5-51.0-38.3-12.1

前走と同じく最終追い切りでポリトラックを使用しています。

前走以上の勢いを感じる動きでした。

人気はすると思いますが、期待できる馬ではないでしょうか。

 

推奨馬

追い切りで評価できる馬はこちらから!


最強競馬ブログランキングへ

 

追い切りから狙いたい穴馬はこちらから!


競馬ランキング

 

最近は穴馬の調子がいいので注目していただけると嬉しいです!

 

まとめ

以上が弥生賞の最終追い切りの記事になります。

少頭数で少し寂しい気持ちもありますが、しっかり的中させましょう!

良かったら穴馬だけでも参考にしてみてください~!

では!