カピバラくんの競馬予想(停止)

皆さんこんにちは!カピバラといいます。このサイトでは中央競馬の追い切りや予想を独自のやり方で見ていきます!私と一緒にプラス収支を目指していきましょう!!

データから見るフェアリーS2019の予想

f:id:takaharayuuki7:20190125182407p:plain



目次

 

はじめに

皆さんこんにちは!カピバラです。

今回はフェアリーSのデータをみて予想していくという記事です。

今年のフェアリーSもなかなか予想が難しそうですが、的中目指して頑張っていきたいと思います。

 

 

先週の重賞について

先週の両金杯とシンザン記念はともに不的中でした。

うーん、なかなかデータ通りには来てくれませんでしたね笑

軸馬としては3レース中2レース。

パクスアメリカーナとステイフーリッシュでした。

個人的馬券は当たりませんでしたが、まあ少しは結果を残せたのではないかなと思っています。

とりあえず今週も予想頑張っていきたいと思います!

 

フェアリーSの出走予想馬

  • タニノミッション
  • コントラチェック
  • レーヴドカナロア
  • アクアミラビリス
  • アマーティー
  • ルガールカルム
  • フィリアプーラ
  • アカネサス
  • ホウオウカトリーヌ
  • エフティイーリス
  • チビサーラン
  • グレイスアン
  • シトラスノキセキ
  • ブリッツアウェイ
  • アゴベイ
  • ウィンターリリー
  • スカイシアター
  • ラフェリシテ
  • レディードリー
  • ブラックダンサー
  • サンタンデール
  • メイプルガーデン
  • プリミエラムール
  • セントセシリア
  • チェリーレッド

今のところ25頭の出走予定馬がいます。

 

枠順

先週のレースではあまり枠順のデータは参考になりませんでしたので注意してみていきましょう!

 

1枠 【1,0,2,17】

2枠 【2,3,3,12】

3枠 【1,1,1,17】

4枠 【3,0,1,16】

5枠 【1,1,0,18】

6枠 【0,1,0,19】

7枠 【1,2,2,15】

8枠 【1,2,1,16】

 

フェアリーSの枠順はそこまで注意しなくてもよさそうなデータです。

 

脚質

 

逃げ 【3,0,2,7】 

先行 【1,6,4,30】

差し 【6,2,3,40】

追い込み 【0,2,1,53】

 

逃げ馬の勝ちもあるので成績の良い逃げ馬には注意したいです。

 

人気

私の記事ではこのデータは今後から書いていかないことにします。

あまり関係ないですよね~笑

 

 

前走距離

 

1200m 【0,1,1,11】

1400m 【0,1,1,29】

1600m 【9,6,5,73】

1800m 【1,1,1,10】

2000m 【0,2,2,7】

 

やはり前走1600m以上を走っている馬を重要視する必要があります。

軸馬は前走1600m以上にしましょう。

 

個人的注目馬

・タニノミッション

近二戦1600mを走り、前走は阪神J。

最後の直線進路が明かなかったせいで前に行けなかった。

条件が揃えばもう少しうまい競馬ができたと思うと、今回のレースでも勝ち負けの可能性があるかもしれない。

 

・コントラチェック

ルメールが今年初めての重賞で乗るこの馬。

前走のサフラン賞ではレッドアネモスと惜しい競馬でした。

上がりは一位で、とても鋭い脚を持っています。

前走が中山1600mというのも大きいと思いますし、期待の一頭。

 

・レーヴドカナロア

ロードカナロア産駒のこの馬。

1600m未経験で前走は1400mのファンタジーS。

買い材料はそこまで多くはない印象だが追い切り次第では。

 

・アクアミラビリス

前走の新馬戦ではスローペースながらも先行して上がり33.2をマーク。

中山未経験だが面白い一頭ではある。

 

・アゴベイ

新馬戦では強い競馬。

前走のつわぶき賞も後方からしっかり追い込んで2着。

中山未経験&前走1400mなので条件はよくないが、馬券内に飛んでくる可能性はある。

 

・アマーティー

新馬戦では上がり33.3を使い強い競馬。

前走はサウジアラビアRCでグランアレグリアに離されはしたが、三着に健闘。

追い切りを見て判断したい。

 

・スカイシアター

前走は新馬戦で上がり三着を使い一着。

中山1600mの経験から今回は期待できるかも。

 

・ルーガルカルム

前走のベゴニア賞はスタートが上手く決まらず、最後の直線も前があかず伸びなかった。

しかし、中山1600mで行われた新馬戦では最後の直線鋭い伸びで一着。

今回上手く立ち回ることができれば十分馬券圏内と考えている。

 

軸馬

現段階での軸馬はこちらから!


中央競馬ランキング

(カピバラと検索してください笑)

 

前走は最後の直線鋭く伸びてレッドアネモスと一騎打ち。

負けはしましたが、この粘り図良さは評価できます。

また、新馬戦もニシノデイジーと差のない競馬。

2走目も二着馬に大差をつけての勝利。

ずっと上がり2位以内を使い続けている点、前走中山1600mである点はかなり評価でき、軸馬に最適だと考えます。

 

まとめ

今年始まって二週目の重賞。

去年大活躍した外人ジョッキーが帰ってきます!

3連休ということで重賞も3つあります。

3つともとってやる!という勢いで予想頑張ります!

では~